charity2.jpg

 自分たちができることは、なにか?

 2011年3月11日、史上最悪といわれる被害をもたらした東日本大震災。
 たくさんの尊い命がなくなり、たくさんの心を傷つけ、失われたものは計り知れません。
 人々が今まで経験したことのない大災害。復興にはどれだけかかるかも、わかりません。


 「自分たちにできることは、なにか?」


 何かしたくても何をすれば良いのかわからない。被災地に行ってなにかを手伝いたい、けど動けない…
 多くの人が悩んだことだと思います。
 私たちnjも、同じでした。


 わたしたちが、できること。


 ちょうど4月の終わりに、北海道ライブツアーが決まっていました。 
 それをチャリティーライブに変更し、たくさんの方々のご協力のおかげで 
 ライブ収益金や募金箱に集まったお心遣い、CD等の売り上げの一部を
 日本赤十字社に送ることができました。

 みなさんのおかげで、わたしたちができることを見つけられました。 
 ちいさなチカラかもしれないけれど、
 これからもnjの音楽を通してできることを考え、支援を続けて行きたいと思います。 

 ひとりひとりが「できること」をやっていく。 
 だれかに笑顔を見せるだけでもいい。祈るだけでもいい。 
 それが、一日も早い復興につながると信じています。 

njは、チャリティーライブの収益金やチャリTの売り上げ、CDの売り上げの一部を
様々な被災地への義援金・支援金として寄付、または支援物資購入資金にいたします。

今までの寄付報告(2017.7.16現在)

414,909円

寄付先(随時追記)
日本赤十字社/ピースボート東日本大震災緊急支援/生きるチカラ基金/福島県災害対策本部/
こどもの音楽再生基金/ピースジャム/復興ぞうきん 紡ぎ組/熊本地震義援金(熊本県)/
こまハウス基金

今までの寄付(途中からfacebookのnjページにて報告しております。)
http://nj-pop.cocolog-nifty.com/nj/cat44498842/index.html

ご協力ありがとうございます。

・・・

special thanks to
Lukas.

チャリT(チャリティーTシャツ)第二弾!

チャリティーライブのために作られた、"チャリT"。
第一弾は @tadsnet さんのデザイン。
第二弾となる今回のチャリTは、
デザイナーtoru matsuhashi氏がデザインを手がけました。
njの好きなもの、ハッピィと感じるものを散りばめた
アイコンデザインのTシャツ。
あなたは何にハッピィを感じますか? 
いつも胸にハッピィを♪
一枚2500円。

完売いたしました!ありがとうございました。


402808_351253781615718_1514200154_n.jpg

347_1.jpg347_2_s.jpg

第一弾はこちら。(@tadsnetデザイン)

IMGP2401-2.jpg

IMGP1940.jpg   miura.JPG   IMGP1946.jpg   nj3.JPG

0425-2.jpg   IMGP1927.jpg